不動産登記受付帳(変化情報)

move Information

画像をアップロード

不動産登記受付帳(変化情報)とは

法務局に情報開示すると手に入る、登記申請の一覧です。相続、売買、差押え、抵当権の抹消など、申請された情報は誰だも知ることのできるような形で開示されています。
ただし、実際の開示請求は面倒も多く、情報を得た後も必要な情報だけ抽出するのは結構な労力です。私たちはそんなお客様の助けになりたく、一括で取得をしてITの力を使ってデータベース化することで、誰もが簡単に必要な情報を瞬時に取り出せるようにしています。

相続、売買、贈与、処分の制限などが、地域・期間を絞った絞り込み検索や登記情報の取得・リスト化が可能です。

更に土地、建物、区分建物の切り分けも可能。

外筆表示で、大規模(複数の不動産)の相続・売買の探知も可能で、税や富裕関連のビジネスにもご利用頂いております。

不動産登記受付帳とは(詳細記事)
外筆とは(詳細記事)

不動産登記受付帳データべース

地番用途登記申請日登記目的外筆
千代田区麹町3-2-3土地2020/2/5相続30
千代田区麹町1-1-1土地2020/2/6相続
板橋区常盤台4-4-404区建2020/2/7売買2
朝霞市本町2-2-2建物2020/2/8贈与1
大阪市西区2-2-1土地2020/2/9相続
※画面はイメージです。実際の画面構成や表示項目名は不動産レーダーの標準インターフェイスに準じます。

相続リストイメージ

相続登記を一括取得し、DMなど営業用のリストを作成することも可能です。

地図サービスとの連携

別途オプションになりますが、地図システムと連携して変化情報を地図上で可視化し、物件情報を確認の上登記情報を取得することも可能です。

相続、売買など指定した変化情報を地図上に可視化。Googleストリートビューで物件の外観などを確認してから、謄本取得が可能

Q&A

情報の更新頻度を教えてください。

毎月1回の更新です。

面白いとは思うですが、活用方法がいまいち具体的に思いつかないので、活用方法のアドバイスなども頂けますでしょうか?

当社の一番の得意分野です。ぜひお気軽にご相談下さい。ご相談は無料です。お気軽にどうぞ。

対応エリアは決まっていますか?

日本全国対応しています。

導入までの流れ

お問い合わせ

お電話(03-6256-9570)もしくは、お問い合わせフォームからお問い合わせをお願い致します。

STEP
1

(必要に応じて)お打ち合わせ

まずは話を聞いてみてたい。相続などの変化情報をどう御社の営業活動や業務改善に役立てるかの、戦略相談会は無料で行っております。東京に本社、大阪・名古屋・福岡に営業所がございますので近県まででしたらお伺いも可能です。

近隣、遠方問わずお電話、Zoomなどを活用したWEBミーティングも大歓迎です。

STEP
1

お見積り

エリアや、登記変化項目の切り出し方、ご提供方法などにより柔軟なお見積りを作成させていただきます。

STEP
2

お申込み・納品

お申し込み後、クラウドシステムでのご提供のお客様はID,PASSを。リストをご希望のお客様はExcelデータをご納品させていただきます。

STEP
3

お気軽にお問い合わせください。03-6256-9570受付時間 10:00-17:00 [ 土・日・祝日除く ]

お問い合わせ

トピックス

No Post is selected